Menu

水質管理による設備の問題解決

このアイテムを評価する
(1 Vote)

設備を適切な状況で運転・使用しないと、これらも水質管理がうまくできない主な原因になります。また環境への影響をなるべく減らすようにしていない場合、その施設に罰金が強いられることもあります。

水質管理を効果的に行い、尚且つトラブル予防やコスト削減をするには、水処理薬剤を正しく使用するだけでなく適切な前処理・洗浄も重要になってきます。

NCHケムアクアは設備に使用されている水の管理と同様に、設備自体のメンテナンスも重要であると考えています。そのため、水質管理をしている設備も我々ケムアクアが管理すべきものの一部であると考えています。NCHケムアクアの製品と専門的技術による水質管理は、費用対効果のあるサービスを提供いたします。

前処理・初期洗浄

前処理・初期洗浄で、既に循環水内に存在しているトラブルの原因となるようなバクテリアや物質を効果的に除去します。もし前処理をしなければ、設備に適した水をいくら補給したとしても、バクテリアが容易に繁殖してしまいます。工業水や純水といったような様々な補給水がありますが、NCHケムアクアはお客様に合った提案をいたします。

bioeXileがどのようにバイオフィルムを破壊するかについてはこちらをご覧下さい。

NCHケムアクアは水質管理・設備管理のお手伝いがなぜ可能なのでしょうか?

  • NCHは1919年に米国で設立以来、工業用メンテナンスの市場で優れた製品・サービスを提供しています。
  • 長年にわたる研究開発の結果、工場から商業まで様々な業界にお客様がおります。業界の変化を予測し、それに対応する取り組みを行っています。
  • 最善の製品とサービスをお客様へ提供しています。
  • NCHケムアクアの水質管理は費用対効果が高く、さらには適切な管理により予測されるトラブルが起こらぬよう予防します。
  • お客様のニーズは、常に最優先事項です。

今すぐNCH水質管理プログラム(ケムアクア)にお問合せください。担当営業員が貴社施設の調査にお伺いします。 

Enquire here

お問い合わせ先

当社の一員になり一緒に働きませんか? 採用情報のページをご覧いただき、NCHアジアにおいての最新求人情報をご確認ください。

お問い合わせ先