Menu

NCH韓国の9つのタイプの「食品加工施設用ボイラー処理製品」がNSFの安全認定に合格

食品に直接触れるボイラー処理製品の安全性が食品安全管理組織によって認定

2015年、ソウル。11. xx - NCH韓国は本日、その9つのタイプの「食品加工施設用ボイラー処理製品」がNSF(アメリカ国立科学財団 )によって安全であると証明されたと発表しました。NSFは医学分野を除く科学・工学分野すべての基礎研究を支援する米国の政府機関です。

国内の食品生産会社が食品製造施設の衛生と安全への関心を高めていたことから、NCH韓国は食品安全管理組織に食品に直に触れるボイラー処理施設の安全性を確認させました。

NCH韓国はNSFの韓国支部であるNSF韓国において、その9つのタイプの食品加工施設用ボイラー処理製品の登録を完了したと発表しました。

NSFの認定を受けている商品は、BP-800、CHEM-AQUA 150、CHEM-AQUA 300 plus、CHEM-AQUA 55D、CHEM-AQUA 55H、CHEM-AQUA 900、CHEM-AQUA 900C、OX-AWAY、OX-AWAY C、およびNCH韓国がNSFリストに登録したこれらの9つの製品です。詳細はhttp://info.nsf.org/USDA/Listings.aspでご覧いただけます。

NCH韓国は蒸気ボイラー用の水質管理製品の成分を特定し、その水質管理製品、すなわちBP-800 FG、CHem-Aqua 55H FGおよびOX-AWAY FGが韓国食品医薬品安全庁が公表している「食品添加物基準」において安全が認められている物質で構成されていることを確認しました。

「NCHの食品加工施設用のボイラー処理製品は環境に優しい製品で食品との接触が頻繁に生じる食品加工施設で安全に使うことができます。また、当社の水質管理製品は韓国食品医薬品安全庁が公表している食品添加物基準を満たしています。NCHは施設の洗浄や保全に広く使用されている処置/洗浄用製品を多岐にわたって韓国内企業に提供しており、環境に優しい製品・ソリューションの開発に今後も取り組んでいきます」とNCH韓国の国マネージャー、ドンウン・キムは言います。

*NSF Nonfood Compound Registration Program(NSFによる非食品化合物の登録プログラム)は、NSFのホワイトブックに登録されるプログラムで、潤滑剤、洗剤、水質管理製品、コーティング組成物および溶剤が対象となっています。NSFは非食品化合物に対して製剤設計/毒性学についての審査と検査サービスを提供します。登録できる物質のタイプおよびカテゴリーコードの詳細については添付されている登録ガイドラインをご参照ください。登録された企業は、製剤設計/毒性学についての審査を受けたうえで登録された製品上にNSFマークを表示することができます。登録された製品はNSFホワイトブックのなかで公表されます。

お問い合わせ先

当社の一員になり一緒に働きませんか? 採用情報のページをご覧いただき、NCHアジアにおいての最新求人情報をご確認ください。

お問い合わせ先