Menu

サルベージ 2プラス

    このアイテムを評価する
    (0 votes)
    salvage2

    サルべージ2プラスは錆を封じ込め、一度塗布しただけで直ちに錆の進行を止めるプライマー剤とトップコート剤となり、丈夫な耐チップ性トップコートを形成します。

    • 3つの効果を1つに – カプセル化、下塗り、トップコート
    • 最新のハイブリッド技術を利用
    • 優れた耐食性 - ATSM B117温塩水噴霧テストで3000時間の耐性を記録しています。
    • 素早く塗布 -最小限の表面処理でブラシ、ローラー噴霧器などで簡単に素早く塗布できます。塗布した部分が2時間で使用可能になるので広範囲で塗布する場合に効率的です。
    • 必要に応じて重ね塗りが可能

    一般的な使用領域

    錆対策製品として推奨されるサルベージ2プラスは、1つの製品で錆の封じ込めとトップコート塗装が可能です。

    以下のような腐食した鋼構造への対処に最適:

    • 配管
    • タンク
    • 圧力容器
    • 吊り構造の床・通路
    • 頭上のクレーン用レール
    • リフティングクレーンの部品

    業種 :

    • 化学・排水
    • 建設土木
    • 石油・石油化学
    • 紙パルプ
    • 輸送(鉄道、自動車)

    使用例

    Salvage 2+ preparation

     

     

    表面の下準備 :

    表面に付いている油汚れ、泥汚れ、その他の汚れを脱脂洗浄剤またはスチーム洗浄で除去し、その後水で洗い流します。手動または電動ブラシ(ワイヤーブラシ)を使い、表面に付着している腐食を除去します。サルベージ2プラスを塗布する前は表面にある部質を完全に除去し、乾燥させてください。

    Salvage 2+ being applied

    使用方法 :

    A剤をかき混ぜ、ゆっくりとB剤に加えます。ミキサーを使って低速度(300~400rpm)で、またはスパチュラを使って手でかき混ぜ続けます。塗料が均一になるまでかき混ぜます。

    ブラシ、ローラー、または噴霧器で塗布します。注意:キシレンを使った希釈剤を使って製品を5~10%希釈する場合は、圧力ポット噴霧器が必要となる場合があります。

    数回塗布する必要がある場合があります。一度塗布したら10時間乾燥させてください。曲線状の細かく複雑な部分に使用する場合には、ブラシをお使いください。

    塗布後、室内の温度が高く、外気が入る環境に置いておくと乾燥時間が短縮されます。

    5℃以下では塗布しないでください。10~30℃で保管してください。

    お問い合わせ先

    当社の一員になり一緒に働きませんか? 採用情報のページをご覧いただき、NCHアジアにおいての最新求人情報をご確認ください。

    お問い合わせ先