Menu

錆&腐食

    このアイテムを評価する
    (0 votes)
    rust

    錆は、あらゆる自然災害により受けるダメージよりも対応にコストのかかる問題である。 
    - Rust: The Longest War(錆:最長の戦い)- Jonathan Waldman(ジョナサン・ウォルドマン)

    rusty nuts and bolts

    金属に起こる問題:「錆」という脅威への対策

    錆は、対処せずに放っておくと金属結合が劣化または低下することにより大きな損害の原因となる場合があります。専門家はコストを発生させる腐食の一部は、正しい予防と処置により回避することができると考えています。

    rusty pipes

    NCHの高度な錆対策技術

    NCHの研究開発部門の化学者は、錆・腐食の管理のために様々なソリューションを考案してきました。当社はエックス ラスト 7、特許取得済みの最新のハイブリッドコーティング技術を利用した画期的な中性pH錆除去剤、および当社の錆のカプセル化システムを採用したサルベージ 2+などの製品を提供しています。

    準備、処置、保護 – 錆対策の3段階ステップ

    錆対策に3段階のアプローチを採用することで、NCHの製品・ソリューションはどのような錆でも総合的に対応します。

    ステップ 1:脱脂

    どのような錆対策を行う場合でも、最初に錆を除去・ほぐす必要があります。 NCHの工業用脱脂洗浄剤を使用し、次のステップで使用する製品・ソリューションの効果を損なう原因となる汚れを効果的に除去します。

    ステップ 2:処置

    錆の除去:NCHは最新の中性pHソリューション、エックス ラストおよびエックス ラスト 7 ジェル、または強力なエッチクレンツなど、錆を完全に取り除くための様々な製品・ソリューションを提供することができます。

    錆の封じ込め・転換:サルベージ 2+は、錆表面の上に直接塗布することで錆を除去せずに封じ込めし、腐食の進行を食い止め、優れた保護力を発揮します。その他の手法として、シャレードは黒の安定したプライマー皮膜に転換します。これは一度塗布すると長期の保護効果を発揮します。

    ステップ 3:保護

    サルベージ 2+を使用して錆を完全にカプセル化しないかぎり、 錆が再発しないよう表面を保護する必要が生じてきます。NCHはハイジンク、AL 217 およびステイプットなど数々のスプレー式コーティング剤を提供しています。これらは 腐食に対して長期の保護効果を発揮するように考案されています。その他の手法としては、当社の一時的な保護コーティング剤であるShow HI (Wax) やレジストXプラス(Oil) は、屋内外での進行中の錆の発生を防止します。

    錆はいつ発生するのか?

    • 生産時 : 切断、加工、圧延されたばかりの金属にはフラッシュ錆のリスクがあります
    • 輸送時 : 輸送用機器、及び輸送された製品
    • 保管時 : 湿気が保管中に部品、設備、ツールの腐食を生じさせる場合があります
    • 構造上 : 建物や橋などに使われているパイプや保管タンクは時間が経つに連れて腐食の被害を受けます。

    NCHの錆対策技術によって、上記の事例すべてにおいて対応できる製品・ソリューションをご提案します。

    錆でお困りな方はぜひ当社にお問い合わせください。貴社の錆対策に合った製品・ソリューションをご提案いたします。

    お問い合わせ先

    当社の一員になり一緒に働きませんか? 採用情報のページをご覧いただき、NCHアジアにおいての最新求人情報をご確認ください。

    お問い合わせ先